年末年始に沖縄を頂く。

My Work

状況して11年、来年の正月(といっても1月2日ですが)は初めて沖縄入りします。理由はチケットが高い事と、沖縄では旧正月が一般的なのでそれに合わせて帰沖していたという事なのですが。。。ところで関東の正月の過ごし方と沖縄の過ごし方で何が違うのかと言われても、年末に紅白見て、ゆく年くる年見て、年越しそば食べて、お雑煮食べて、、、という感じで過ごし方は変わりありませんが、、、食文化が異なるのでやはり食べるものは変わってきます。

年越しそばと言えば沖縄ではもちろん沖縄そば。我が家ではソーキからしっかり手作りします。そして沖縄にはお雑煮はなく、祝い事など行事の際には欠かせない「中味汁」という豚肉の内臓(ガツ、大腸、小腸)を使ったすまし汁を食べます。家庭によっては中味汁ではなく「いなむどぅち」(いのししもどきの意)という白みそベースの豚汁のような味噌汁を頂きます。また、おせちも沖縄のおせちはいわゆる本土のおせちと比べるととっても地味です。。。保存のきく、冷めても美味しい、その地域で手に入る食材が各地のおせち料理の定番だと思いますが、子供の頃は地味な沖縄のおせちはあまり好きではありませんでした。が、年を重ねるごとにあの味が無性に食べたくなるもんです。やっぱりDNAがそうさせるのでしょうか。。。沖縄のおせちは「ウサンミ」(御三味)と呼ばれ、もともとは中国で生まれた神様や仏様、ご先祖様へお供えする文化が沖縄に伝わったもののようです。三が日に沖縄に行く機会があればおそらくスーパーの惣菜コーナーなどでも手に入ると思うので是非行ってみて下さい。都内の沖縄料理店でももしかしたら沖縄の「ウサンミ」が食べられるお店があるかもしれませんね!!

そして新年には泡盛の金粉酒がお似合いです!!また、この時期には金粉酒の他にも数量限定の干支ボトル等も販売されます。年始には都内の沖縄料理店でもよく振る舞い酒を行っていますので新年早々足を運んでみては如何でしょう?


おきなわ食材レシピねっと おきレシ
おきレシ
石垣島でフォトウェディング
石垣島でフォトウェディング
東京島のわ通信
東京島のわ通信
沖縄のおすすめ海遊びプラン紹介 みーぐる
地元密着観光情報
沖縄のウェディング情報 ainowa
ainowa


お問い合わせ先

【東京本社】

TEL 03-6423-9669

FAX 03-6423-9679

東京都大田区大森南4-10-17

営業時間 6:00~15:00(水・日曜定休日)

【沖縄営業所】

TEL 098-988-0003

FAX 098-988-0084

沖縄県浦添市西洲2-9-3((有)丸市ミート内)

営業時間10:00~16:00(水・日曜定休日)